忍者ブログ
Wellcome!! まったり、気ままなホビー・タイム

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


マーダー3キャタピラのバリ取りにも少々飽きたので、違ったものを進めてみ
ました。グリレ停滞の最大の理由は、格子状のフロア板のPEが入手できてい
ないからなのですが、その分レイアウト調整や細部の作り込みに時間を費や
して、まったりと進行してます。

500grille10.jpg
▲まずはドライブシャフト根本の戦車型との違いを再現。左側メッシュの網
目は、恐らく斜めになるのが正解だと思いますが、面倒なので正目のまま
にしました。隔壁6個のボルトはマーダー3誘導輪内側から。こんなところ
にも活用してます。極上の六角ボルトです。

500grille9.jpg
▲指示はありませんが、ビジョンブロックのJ4だけは忘れずに装着したいと
ころです。砲弾ケースは底を抜いて縁を薄く処理。砲弾一体型でないケース
が一個足りないのでグリレMから調達してます。

500grille8.jpg
▲新たな気づき!横置き砲弾ケースは底板無しが通常のようです。グラン
ドパワー'02.6月号43頁の写真で、車体に書かれた文字がケースを通して
見えているのを見て知りました。外側ではなく、内側にリブがあって砲弾の
無用なスライドを抑え、外側からベルトで固定するタイプのようです。まぁ、
砲弾搭載状態を選択する方には関係ない話ですが・・・。

500grille7.jpg
▲最後に外観を少々。やはり一番気になるのは戦闘室脇のフェンダース
テーじゃないでしょうか。インストにも取り付け指示がないし急ぎ作った人
も着けてない(笑)。当初は、B41パーツに一体成型されているものを切り
飛ばして使えばいいや位に思っていたら高さが足ず仕方なく自作。あと車
体前面下側のボルトを縁ギリギリまで下に移動させて、ついでに予備キャ
タピラ取り付け台座(右側)の形状変更など地味な事やってます。

拍手[0回]

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback


e-mokei.sv
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
CALENDAR
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RECENT COMMENT
FLAG COUNTER
free counters
ブログ内検索